【婚約指輪はダイヤモンドだけ!というのは間違い⁇】

もうずいぶん前のテレビCMでしたが、「ダイヤモンドは永遠の輝き」「婚約指輪は、給料三ヶ月分」というフレーズがありました。

photo:01

 

 


もちろん、そのフレーズは業界戦略としてダイヤモンドを広めるためには必要なことだったのですが、「永遠性」「清純無垢」「硬い絆」などの象徴として、婚約に限らず、幸せのお祝いに用いられているのはご存じのことと思います。

その他に誕生石や、「健康・長寿」を表す真珠などもあり、祝いの品として用いられるものは多々あります。

ご来店されたお客様は婚約指輪として彼女さんの誕生石を選んでおられました。

ふたりの想いを表すカタチは、なにもダイヤモンドに限らなくても良いのです。